各証券会社の一般信用在庫情報はここをクリック(随時更新中!)

2019年12月優待:大塚ホールディングス(4578)の株主優待は誰もが知っている商品の詰合せ!

大塚ホールディングス(4578)から2019年12月の株主優待が到着しました。

到着日:2020年4月17日

100株所有でしたので3,000円相当のグループ製品詰合せを頂きました。

大塚ホールディングスの株主優待(2019年12月優待)
大塚ホールディングスの株主優待(2019年12月優待)

基本情報 (2019年12月)

会社名大塚ホールディングス (4578)
事業内容

「医療関連事業」「ニュートラシューティカルズ関連事業」「消費者関連事業」「その他の事業」の4つのセグメントで事業を展開

カテゴリ食品優待最低株数100株
権利日12月末日株価※4,268.00円
優待概要

3,000円相当の自社グループ製品(飲料・食品等)・・・100株以上

優待価値(年間)※3,000円優待利回り0.70%
1株配当※100円配当利回り2.34%
優待おすすめ度★★★★★クロスの難しさ★★☆☆☆

※株価の更新日:2020年4月17日
※最新の株価はこちら
※優待価値(年間):最低株数取得時の優待の年間合計価値(価値基準はおっさん独自)
※1株配当:決算期2020年12月予測

優待内容 (2019年12月)

グループ製品(飲料・食品等)

ポカリスエットやオロナミンC、カロリーメイトやソイジョイなど誰もが知っている商品が並んでいます。

ボンカレーはここ10数年以上食べた記憶がありません。ボンカレーネオという商品もでているんですね。

ポカリスエット1本(500ml)
ポカリスエット イオンウォーター1本(500ml)
ポカリスエット アイススラリー2袋
オロナミンC ドリンク1本
ファイブミニ1本
カロリーメイト ブロック チョコレート味1箱(4本入り)
カロリーメイト リキッド フルーツミックス味1缶
エクエル ジュレ1袋
ボディメンテ ゼリー1袋
ボディメンテ ドリンク1本
ソイジョイ アーモンド&チョコレート・スコーンバー プレーン各1本
ボンカレーネオ コクと旨みの中辛1箱
元祖ボンカレー1箱
大塚のボンドンブリ!親子どんの素1箱

表の一番下にあるボンドンブリとは、ロングセラーの「大塚のどんぶりシリーズ」を、ボンカレーのボンを取り入れて新ブランド化したものでした。

もともと、1976年に発売した「大塚のどんぶりシリーズ」第1弾の「親子どんの素」は、大塚独自の半熟のようなふわふわとろりとした卵が特徴のロングセラー製品だった。今回から、発売51年目を迎える「ボンカレー」の“ボン”というネーミングをとり入れ、「大塚のボンドンブリ!」という新ブランドに生まれ変わっている。

食品産業新聞社 ニュースWEBより

一般信用在庫情報

大塚ホールディングス(4578)の一般信用在庫情報はこちらから↓ (随時更新中)

12月優待銘柄:一般信用在庫一覧
12月優待銘柄の一般信用在庫随時更新中!すかいらーく、マクドナルド、キリン、サッポロなど
12月優待銘柄:auカブコム抽選倍率
12月優待銘柄のauカブコム抽選倍率情報更新中!すかいらーく、マクドナルド、キリン、サッポロなど

まとめ

12月優待銘柄は多いことから、終盤まで在庫が残っていました。

おっさんは2019年12月20日にSMBCで取得、クロスコストはおおよそ300円でした。

今年も取得必須の優待銘柄です。

コメント