各証券会社の一般信用在庫情報はここをクリック(随時更新中!)

クロスコストをシミュレーションできるようにしました!

昨日、クロスコスト計算ができるツールを提供しましたが、シミュレーション機能を追加しました。

指定した銘柄の注文日付、株価、株数を変えてコスト計算することができます。

昨日の記事はこちら↓

使い方

一般信用在庫一覧のページから遷移すると、クロスコスト計算パラメタのフォームが上部に表示されます。

最初は、指定した銘柄のデフォルト値がはっています。デフォルト値が何かは、昨日の記事でご確認ください。

クロスコスト計算パラメタの入力フォーム
クロスコスト計算パラメタの入力フォーム

銘柄コード、注文日、約定株価、約定株数を指定してクロスコスト計算ボタンを押すと計算されます。指定した値によってはエラーメッセージが表示されますので修正してください。

銘柄コードのみを指定してボタンを押すとデフォルト値が設定されます。

また、銘柄コードのインプットエリアはサジェスチョン機能があります。

銘柄コードのサジェスチョン機能
銘柄コードのサジェスチョン機能

まとめ

シミュレーション機能を使うことで、クロスタイミングをよりよく判断できるようになるとおもいます。

権利付き最終日までのクロスコストやこれまでの在庫推移が一覧でわかるものがほしいですね。グラフとかだとなお良いかも。

GWも終わり仕事が始まりますので、時間をみつけて今後対応していきたいと思います。

昨日の記事に記載している通りベータ版ですので、必ずご自身でコストの再確認などを行ってくださいね。