各証券会社の一般信用在庫情報はここをクリック(随時更新中!)

【必見】すかいらーくが6月の株主優待に関連するアナウンス!

すかいらーくホールディングス (3197)が2020年12月期連結業績予測と配当予測を発表しましたが、その中で6月の株主優待に関連するアナウンスも行っていますのでレポートします。

2020年12月期連結業績予測と配当予測

2020年12月期連結業績予測

2020年12月期連結業績予測は軒並み「未定」に修正されました。

売上収益営業利益営業利益親会社の所有者に
帰属する当期利益
基本的1株当たり
当期利益
前回発表予想383,000
百万円
20,500
百万円
17,500
百万円
10,000
百万円
50.63円
今回発表予想未定未定未定未定未定

修正の理由は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により政府や自治体より緊急事態宣言や外出自粛要請が発令され、営業時間短縮や閉店などの対応を行っている一方、感染症の収束時期など不確定な要素が多く業績予測が難しいためです。

店内での飲食が大幅に減少し、売上が大きく減少しているとのことです。

おっさんも4月にバーミヤンに行きましたが、店内はがらがらでした。

2020年12 月期配当予想

第2四半期末(6月末)の中間配当を「無配」、12月末の期末配当を「未定」に修正しています。

 第2四半期末期末合計
前回発表予想9.00円10.00円19.00円
今回修正予想 0.00円未定未定
前期実績9.00円10.00円19.00円

影響を最も多く受ける第2四半期末を無配とし、収益回復に向けた財務基盤の安定化を図り、「従業員の雇用を守る」としています。

株主優待に関するアナウンス

気なる株主優待についてもアナウンスされています。

現時点で今期の株主優待制度を変更する予定はございません

引用元:すかいらーく 適時開示情報

ほっとしました~!

中間配当を無配としながら、株主優待制度維持。

すかいらーくが株主優待を重要視していることが伺い知れますね!!

一方、「現時点で」と枕詞がついているところは注目すべきかも知れません。

新型コロナウィルスの第二波が来るなどさらなる影響が出た場合、見直しされる可能性もある?

すかいらーくに限らずですが、最新の情報をウォッチしていく必要がありますね。

適時開示情報

適時開示情報は次の通り↓

日時2020年5月21日 15時00分
会社名すかいらーくホールディングス (3197)
タイトル2020年12月期連結業績予想および配当予想修正に関するお知らせ

※引用元:日本取引所グループ 適時開示情報閲覧サービス

一般信用在庫情報

すかいらーくの一般信用在庫情報はこちら↓