各証券会社の一般信用在庫情報はここをクリック(随時更新中!)

クボタの記念優待の取り時はいつなのか?在庫推移とコストで考えてみる

130周年記念株主優待で6月末に100株保有するとお米とパスタが頂けるクボタ(6326)ですが、在庫推移とコストから取り時を考えたいとおもいます。

クボタの記念優待

クボタの記念優待についてはこちらの記事にまとめています。

在庫推移

SMBC日興証券

※データ準備中です。

多くの方が取得に動き出しのか、5月の連休後に在庫が枯れましたが、その後はコンスタントに在庫がある状態が続いています。

5/29(金)には大量13万株超が共有されています。

6/2(火)にクロス開始するとコストは約170円。

株価が変わらない場合は、6/5(金)だと約141円。権利付き最終日の6/26(金)だと21円程度です。

楽天証券

※データ準備中です。

5月中旬以降在庫がなくなっています。

仮に6/2(火)にクロス開始できたとすると、超割大口優遇でコストは約132円です。

auカブコム証券

※データ準備中です。

日々、在庫は減りますが1500万株を超える供給がある状態が続いています。

6/2(火)にクロス開始で、品受・品渡をするとした場合のコストは568円程度です。

株価が変わらない場合は、権利付き最終日の6/26(金)だと329円程度です。

発行済株式数

一般信用売在庫がどの程度でるかはさまざまな状況によるとおもいますが、一つの材料は、発行済株式数があるとおもいます。

ヤフーファイナンスによるとクボタの発行済株式総数は1,220,576,846株。

他の会社と比べてみるとこんな感じです。

  • 1,220,576,846株 ・・・ クボタ
  • 3,262,997,492株 ・・・ トヨタ
  •    197,502,200株 ・・・ すかいらーく
  •    132,960,000株 ・・・ 日本マクドナルド

かなり発行済株式数が多い部類に入ることがわかります。

※どなたか、ここらへんの仕組みに詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

まとめ

楽天大口優遇が一番安いですが在庫が読めないため、コストを下げるにはSMBCでの取得がよさそうです。

おっさん的には十分安いので、今週末もしくは来週末あたりを狙っていきたいとおもいます。

クロス時(どき)に対する考え方はひとにより違うと思いますので、みなさまも考えてみてください!

コメント