各証券会社の一般信用在庫情報はここをクリック(随時更新中!)

2019年9月優待:東京テアトル(9633)の株主優待で映画を観てきました!

東京テアトル(9633)から2019年9月の株主優待として頂いた「映画招待券」を使って映画を観てきたのでレポートします(投稿時点では少し時間が経ってしまいましたが、2月に行った際のレポートです)

ヒューマントラストシネマ有楽町
ヒューマントラストシネマ有楽町

今回は、100株所有でしたので映画招待券の4枚綴りを1冊頂きました。

基本情報 (2019年9月)

会社名東京テアトル株式会社 (9633)
事業内容映画の興行や配給などの映像関連事業、飲食店経営などの飲食関連事業、不動産の販売や賃貸などの不動産関連事業など。
カテゴリ趣味・娯楽・レジャー優待最低株数100株
権利日3月末日、9月末日株価※1,096円
優待概要
株数 映画招待券株主優待
映画招待券4枚綴 映画招待券8枚綴
100株以上4枚1冊
200株以上8枚1冊
300株以上12枚1冊1冊
400株以上16枚2冊
500株以上20枚1冊2冊
1,000株以上32枚4冊
2,000株以上48枚6冊

※株価の更新日:2020年4月01日
※最新の株価はこちら

優待内容 (2019年9月)

映画招待券

映画招待券は、4枚綴りのものと8枚綴りのものがあります。

4枚綴りの場合、3ヶ月ごとに2枚ずつ使用することができます。また、1枚で1名が1回映画を観ることができます。わかりにくいかもしれませんが、例えば、12月優待の場合、夫婦2人で、2月~4月の間に1回映画、5月~7月にもう1回映画を観ることができます。下の画像をみれば理解しやすいでしょうか。

東京テアトル株主優待(2019年12月)
東京テアトル株主優待(2019年12月)

8枚綴りはその2倍で、3ヶ月ごとに4枚ずつ使用することができることになります。

なお、3D映画の場合は追加で400円を支払う必要があります。

また、切り離してしまうと無効になるので、注意しましょう。

利用可能な映画館

  • ヒューマントラストシネマ有楽町
  • ヒューマントラストシネマ渋谷
  • テアトル新宿
  • シネ・リーブル池袋
  • キネカ大森
  • テアトル梅田
  • シネ・リーブル梅田
  • シネ・リーブル神戸

その他注意点など

  • 事前座席指定サービスというものがあり、2日前に映画館の窓口で上映券に交換することができます。
  • 公開後、最初の日曜日が到来するまで、映画招待券を使って観ることはできません。例えば、金曜日が公開初日の場合、2日後の日曜日までは映画招待券を使うことはできません。その翌日の月曜日から可能となります。
  • 通常の興行とは別に、映画館が定める特別興行というものがありますが、そちらは映画招待券を使って観ることができません。特別興行は、例えば、舞台挨拶がある上映などです。
  • 映画招待券に、映画割引サービスが受けられる「提示割引証」がついています。こちらを提示することで、割引料金の1,000円で映画をみることができます。こちらも、3D映画の場合は+400円で観ることができます。

ヒューマントラストシネマ有楽町で映画を観てきました

映画招待券を使って、ヒューマントラストシネマ有楽町で映画を観てきました。

ヒューマントラストシネマ有楽町は、JR有楽町駅から徒歩1分の有楽町イトシア・イトシアプラザの4階にあります。

事前座席サービスを使い、金曜日の仕事が終わって上映券をGet。

スクリーン2つの小さな映画館ですが、清潔感があり、アットホームな雰囲気です。

観たタイトルはこれ(左側の作品)。実話をベースとしたとても重たい内容ながらも、コメディの要素があり、暗くなりすぎることなく、観ることができました。ネタバレ防止の為、詳細は割愛させていただきます。

今回観た作品(左)
今回観た作品(左)

一般信用在庫情報

東京テアトル(9633)の一般信用在庫情報はこちらから↓ (随時更新中)

3月優待銘柄:一般信用在庫一覧
3月優待銘柄の一般信用在庫随時更新中!コロワイド、ヤマダ電機、ANA、日本航空、オリエンタルランドなど
3月優待銘柄:auカブコム抽選倍率
3月優待銘柄のauカブコム抽選倍率情報更新中!コロワイド、ヤマダ電機、オリエンタルランドなど
9月優待銘柄:一般信用在庫一覧
9月優待銘柄の一般信用在庫随時更新中!コロワイド、ヤマダ電機、ANA、日本航空など
9月優待銘柄:auカブコム抽選倍率
9月優待銘柄のauカブコム抽選倍率情報更新中!コロワイド、ヤマダ電機、オリエンタルランドなど

まとめ

東京テアトルの株主優待、とってもよいです。

次の3ヶ月が来るのがとても楽しみです。

そこらへんのおっさん
そこらへんのおっさん

こんな優待を提供してくれている会社に応えるため、映画館では飲み物を購入するなどして、楽しく鑑賞しましょう。おっさんもビールを購入しました。

使用可能な映画館が大都市圏に限られるため、活用できる方が限られてしまいますが、圏内の方にはおすすめできる優待です。

ちなみに、2020年3月も無事権利を獲得することができました。

コメント